風俗嬢になぐさめてもらった

美人過ぎて緊張するレベルの風俗嬢でした

あまりにも美人だったんです。ホームページで見た時から彼女は美人風俗嬢だなと思ったんですけど、さすがに奇跡の一枚だろうって思いもあったので、実際にはここまでじゃないだろうとも思ったんですよね(笑)だから彼女を指名したんですけど、実物の彼女も相当な美人だったんです。そのためか、かなり緊張しました。これまでの風俗でも一番緊張したかもしれません。あれだけ美人がやってくるとは思わないじゃないですか(笑)だからか、風俗嬢相手に初めて気後れしてしまいました(苦笑)こんなに美人に自分の裸を見せるのかとか、こんな美人にこれからいろいろなことをしてもらうのか…とかいろいろと思ったら、正直かなり緊張してしまったんですけど、でもその緊張感のおかげでいろんな気持ちを味わうことが出来たのも事実なので、とっても楽しい時間を過ごすことが出来たんじゃないのかなって思っていますし、そのおかげで自分も結構楽しめたんじゃないのかなって。

快感の秘訣が分かってきたのかもしれない

風俗での満足度は、細かいこともいろいろとあるとは思いますけどどれだけの快感を得られるのかって部分が大きいと思うんです。その快感は人それぞれだからこそ、相手の風俗嬢もこちらのことを真剣に考えてくれるんだろうなとは思うんですけど、相手だけに任せるんじゃないんです。テクニシャンかどうかよりも、相手に自分のことを伝えられるのかどうかこそ、重要なんだなって。ホームページを何時間も見て自分に合いそうな風俗嬢を探すよりも、相手に一言自分の好きなプレイを告げる。これだけでも全然違うってことに気付いたんですよ(笑)大袈裟かもしれないんですけど、相手に告げれば相手はこちらのリクエスト通りに攻めてくれるし、そのためにはどんなプレイが良いのかってことも考えた上でこちらに奉仕してくれますので、ポータルサイトなどを物色するよりも、一言相手に自分のことを伝えるだけけで、快感が約束されるようになると言っても決して過言ではないんじゃないのかなって。